HKDスポーツアカデミー

札幌の高校サッカー、スクール、指導者学校

U9 サンチルドレンカップに参加しました

今日は一般社団法人 太陽とこどもプロジェクト主催のU9 サンチルドレンカップにHKD×L-WAVEとしてHKD Soccer Academyの小学3年生が参加しました。

 

HKD Soccer Academyのアカデミー生がチームとして大会に参加するのは初めてで、記念すべき日となりました。

 

HKD×L-WAVEはAとBの2チームが参加しました。

A teamは山本健太コーチが指揮を執り、予選リーグで北海道ベアフット・フォーザ・サッポロボーイズと対戦しました。初戦の北海道ベアフットには3-3で引き分けたものの、フォーザには9-0、サッポロボーイズには10-0で勝利し、1位で優勝決定戦に進みました。

B teamは庄子基史コーチが指揮を執り、予選リーグではFCリベルタ豊平・アグレ・DENOVAと対戦しました。初戦のFCリベルタ豊平に2-1で勝利し、2戦目のアグレには3-3と引き分けましたが、DENOVAには0-2で敗れて3位となりました。

A teamは優勝決定戦でアグレと戦いました。立ち上がりから決定機を作るものの決めきれず、後半に2失点して0-2で敗れて準優勝でした。

 

HKD Soccer Academyのアカデミー生はみな日頃の活動の成果をプレーで表現してくれました。彼らの成長ぶりを見ると、非常に嬉しく思いました。今後も彼らの成長をサポートできるようスタッフ一同、精一杯頑張ります。

 

所属チームの活動がある中、参加に協力してくださった保護者の皆様に心より感謝いたします。

また、HKDとして参加出来る大会を企画・運営してくださった(株)Arts様、(株)リーフラス様、(株)EXECUTE様にも心より感謝いたします。

そして、会場でアカデミー生に夢を与えてくださったプロゴルファー・石川遼選手、コンサドーレ札幌の荒野拓馬選手・濱大耀選手、本当にありがとうございました。

 

#太陽とこどもプロジェクト

 

【HKD Soccer Academy】

 

https://hkd-sa.com/b3/

 

LEAVE A REPLY

*